×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。








◇愛蔵版&製本版






◆おひざのぽぽちゃん 8


おひざのぽぽちゃん 第8巻 「お友達の輪」
価格:¥ 324 (税込)
   
 今回は、≪ぽぽちゃん≫と≪おか〜ちゃん≫がドッグカフェに通いながら、
たくさんのお友達と交流して行く物語です。
主人公の≪ぽぽちゃん≫と同様、実在の「たんぽぽちゃん」所縁のワンコが
たくさん登場します。

 現実世界では、物言わぬ犬達と人間の言葉で会話する事は難しい事ですけど。
絵本の中では、物言わぬ犬達の言葉を自由に聞く事ができます。
犬達の伝えてくれるその言葉の一片は、この一冊の中に見つけられるかも知れません。
犬好きな方、動物好きな方に、ぜひ、お読みいただけると嬉しいです。






 でじたる書房での買い方


著者
まつはらともふみ
ページ数
本編85P + おまけ13P(カタログ他)
内容
電子書籍。/全編フルカラーの絵本漫画。元保護犬の長編ストーリー。
動作環境
パソコン、スマートフォンでご覧になれます。
動作アプリ
Adobe Reader(アドビ・リーダー)「アドビ・リーダー※※」等。→解説はコチラ
発売日
2013年11月15日
書籍分類 文芸・絵本 > おとなの絵本

(※電子書籍を御購入の時にはインターネット接続が必要です。)

(※※近年のPCやスマホには、購入時から電子書籍表示アプリが入ってます。
電もし子書籍全てが表示されない場合は、コチラをご確認ください。)

著者
まつはらともふみ
ページ数
本編86P + おまけ47P(カタログ〔2012/4 版〕、レビュー集)
内容
電子書籍。
全編フルカラーの絵本漫画。元保護犬の長編ストーリー。
動作環境
パソコン、スマートフォンでご覧になれます。
動作アプリ
Adobe Reader(アドビ・リーダー)「アドビ・リーダー※※」等。→解説はコチラ
発売日
2012年4月13日
書籍分類 文芸・絵本 > おとなの絵本
販売店

(※電子書籍を御購入の時にはインターネット接続が必要です。)
(※※近年のメーカー製PCやスマートフォンには、電子書籍表示アプリは購入時からインストールされています。
電子書籍全てが表示されない場合は、コチラをご確認ください。)



◆購入者レビュー


投稿者 リオ 母 様 投稿日 2012年6月26日 おすすめ度 ★★★★★
1〜7巻まで大人買いして、
新刊の8巻ももちろん購入しました。
けど、すべてを読んだのは最近やっとです・・。
幸せなぽぽちゃんを身近で見ながらも、
昔のぽぽちゃんを知るのが怖かったのです。

ショップの裏側で何があるのか?
ぽぽちゃんから、知ってもらって考えてもらえるといいな・・。

8巻はいつも姉から訊く、ロックちゃんや優くんが登場します!


投稿者 ぽぽちゃんの お友達? 様 投稿日 2012年5月1日 おすすめ度 ★★★★★
ぽぽちゃんに会ったことはまだ数回です。
新しく家族に迎えられた、はのんちゃんには会ったことはありません。
ぽぽちゃんから保護犬のこと、色んなことを教えて貰いました。
うちの仔とはペットショップでの出会いでした。
けど、もし、もしもぽぽちゃんと先に出会っていたなら、ショップには行かなかった。
著者さん、ぽぽちゃんママが訴えていること・・・伝わっています。
うちの仔との出会いは大切で消せないけど。
可愛らしいイラストから学ぶことが多い素敵な絵本です。


投稿者 ★373☆ 様 投稿日 2012年4月14日 おすすめ度 ★★★★★
なんと!優と私も…★ivory☆でお友達としてかなり出演o(*⌒・⌒*)o
私…ちゃんとお下げでした(笑)
ともみんはん すげ!
可愛く書いて頂いてありがとう♪

そして…浮気者のまるで石田淳一のような…武田のような…
アポロが登場
しかし、よく研究されてるぅ。
ともみんはんがお友達みたいな錯覚が起きちゃうよ!

アポロの病気の件も載せて頂きありがとうございました。
思い出して うるうるしました。

是非皆さん 購入して読んでくださいね♪

ほかにも仲間 続々登場

★ivory☆まま★ まゆさんや
★Akari cafe★まま ☆tamiさんも
本物と同じく可愛く出演されてます!

まなみんくさん ともみんはん
ありがとうございました!

家宝じゃ!


投稿者 kia 様 投稿日 2012年4月15 おすすめ度 ★★★★★
このたびのお話は、ぽぽちゃんの「お友達の輪」。
なんとロックさん...表紙に登場です!!
親バカの私はめっさ嬉しー!!!
ロックが描かれて配信されたことも、大好きなぽぽちゃんのお友達として紹介されたこともですが...
ぽぽちゃんのように幸せな第二の犬生を手に入れた元・保護犬たちの陰に、短い命のリミットの
期間で里親が見つからず日々殺処分されてゆく犬たちがたくさんいるということも、きちんと伝えて
おられる作者さんの作品に出演できたことが。

そして、元・保護犬、飼育放棄犬を引き取られた飼い主さん&ワンたちや、ボランティア活動を
されている飼い主さんたち、
そして私と同じく、そんなことはできないけれど 
ぽぽちゃんと出会っていろいろ考えさせられ、その思いをブログに綴らずにおれなかった
アルムー家やミミキャン家の子たちのイラストもちゃんと載っており、
この作者さんは「きちんと読んでらっしゃるんだなあ...」と思いました。

...なので、「ロックは5歳ではなく4歳だよ」とか「ひよちんはシルバーダップルでは?」とかいうツッコミは
あえてしない方向でね!!


とも●みさん、ありがとうございました。

殺処分0が実現できる社会になれますように...

ロックを可愛く描いていただいて、ありがとうございました。
おひざのぽぽちゃんに出演できて、しかも表紙に載せていただいて、良い記念になりました^^
ぽぽちゃんは、自分ではそんな気はなさそうだけど、ニンゲンのみならず、わんこも癒してるんじゃ
ないかなって、
ロックや他の子を見ていて思うことがあります。
こんな子が消される寸前だったなんてね...

殺処分0、実現できている国があるのだから... と思いますが、
日本はほど遠いですよね...

モラルより、儲かる商売... そして悪気のない消費者がそれを援助し続けている... 
そんなこと思うようになったのは、ぽぽちゃんに出会っていろいろいろいろ考えさせてもらったおかげ。
できることは限られてますが、これからも目をそらさずに考え続けてゆきたいです。






◆公式サイト